上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13514085854410.jpg
★10月27日★

前日は、ごはんは21時まで。お水も寝る前には下げるように、とのことで、
いつも自由気ままに飲食していたみかんなので、その時点で申し訳ない
気分になった。

当日は、朝から「ごはんちょうだい」とか「お水飲みたい」とか
もっと訴えがあるかな?と思ったけど、そんなでもなくて、勝手にほっとした私。

朝8時半には入院手続き、ということで、久しぶりに、赤いキャリーバッグに
入れられ、車に乗せられたみかんは、抗議と不安の鳴き声を延々あげていました。


みかんが通う動物病院は、担当の獣医さんはとても親切で物腰の柔らかそうな
お兄さんでいいのだけど、いつ行っても受付の人たちがほんとに把握できていない
ことが多すぎて、不安を煽る。でも重要なのは、獣医の先生の方だから、
ぐっと我慢。でも、なんでそんなこともわかってないんだろう、これで怒られたり
しないのかな?と、ちょっと悶々。それでも、かわいいみかんを預ける先なので、
ぐっと我慢。。。


同意書にサインをしたら、診察室に呼ばれ、久々の体重測定。
3.16㎏ありました。


私は、肩甲骨のあたりとかけっこうがりがりしてるから
心配してたんだけど、先生に言わせれば、骨格がもともと細いみかんなので、
むしろ肉づきよいほうだ、とのこと。びっくり。そうなのか。
不妊手術をすると、これから太りやすくなるだろうし、気を付けないと。
ならばなおさら、そろそろご飯も、仔猫用からシフトしていけそうだ。


診察室では意外とリラックスムードのみかんでした。
キャリーから出られたからなのか。
家族3人、みかんに激励を送り、獣医の先生に
「よろしくお願いします」と深々とお願いして、病院を後にしました。


翌日、息子のサッカーの練習が終わるのを待って、
11時頃、お迎えに行きました。早く迎えに行ってあげたい気持ちが
あったんだけど、やはり、息子にも家族の一員として、
みかんが退院するときの説明や様子をいっしょに聞いてほしかったので。
いつもぞろぞろと狭い診察室に入る3人組。


みかんは、ピンクのお花のような姿で、キャリーにおとなしく
入って待ってましたが、我々を確認した途端、鳴きながら、
必死でエリザベスカラーと格闘してましたw


とりあえず、抗生剤は注射で2回打ってあるので、飲み薬はいらないとのこと。
傷に貼った絆創膏は、3日間くらいしたらはがすようにとのこと(すでに半分めくれてるw)
エリザベスカラーは1週間していてほしい、とのこと。
抜糸の必要のない糸で縫ってあるが、1週間後に傷の様子を見たいので再診とのこと。
マイクロチップ装着済みなので、登録手続きを済ませるようにとのこと。
(これで万が一迷子などで動物愛護センターに行っても、うちに連絡がもらえる)。



みかんは、家に帰ると、よろよろしながらも、2階にあがり、
ときどきうずくまりながら、各部屋のパトロール(?)を終えました。
そして、どっこいしょ、と、トイレで長々おしっこしてました。
けなげ~(泣)。カラーをした後姿に、哀愁漂ってる。
しかししっかりトイレで用をすます猫。猫ってどうしてこんなに賢いんだろう。


エリザベスカラーをもっと嫌がるかと思ったけど、意外と潔いみかんは、
いろんなところにぶつかりながらも、けなげにお花になってます。

むしろ、やっぱりお腹が痛そう。すぐに、うずくまる姿勢になって、
休んでます。そして、眠そう。延々寝てます。病院で眠れなかったのかな。
薬の影響とかなのかな。痛いのかな。といろいろ考えるけど、
暴れられるよりは、いいのか。たくさん寝ておくれ、みかん。


ときどき、ごはんを食べ、水を飲んでます。
チュパるときだけ、カラーを外してあげてるけど、
基本的にそんな元気もなく、じっと寝ています。


でも今日(3日目)は、洗物のときに、キッチンの上にとびのってきたりとか、
少し後追いもしてます。

13514085999741.jpg

早く時間がたって、元通りのみかんになるといいね♪



今回の費用

猫避妊手術(県の補助あり)     20,000
ライフチップ(犬・猫)        4,000
エリザベスカラー(花)        1,000
キャンペーン割引           -5,000
(たまたま病院のキャンペーン期間だった)

消費税                1,000


マイクロチップデータ登録事務手数料  1,000

合計:22,000円


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。